【朗報】サイゼのマグナムは神コスパで2次会におすすめ

この前、はじめて2次会でサイゼリアに行きました。最近はファミレスでお酒を飲む「せんべろ」(千円でべろべろになるまで酔える)が流行っているようです。ちょっといい居酒屋であれば、お通し+とりあえずビールで1000円くらい行っちゃいます。

一方で、「せんべろ」のように1000円でべろべろになれるまで酔えたら毎日がハッピーです。

サイゼリアで「せんべろ」の初体験をしました。せんべろのお店は2次会とかに使えそうなので、知っておくのもありですね。

マグナムワイン1.5Lが1000円で鬼安

サイゼリアと言えば、グラスワインが1杯100円と非常に安いことで有名ですが、このマグナムは1.5Lで1000円ともっとお得です。

2次会を5人で行って、マグナムの白と赤を一本ずつ計3Lを飲み干しました。

400円で600mLのワインを飲みました。これ、2次会ですよ??もうみんなべろべろです。

そのほかのおつまみとして、ミラノ風ドリア、パスタ、ピザなどさんざん注文して、5人で合計5000円でした。安すぎですね。2次会になるとみんなテンションも上がりまくっていて、味なんてわからなくなっていますからね。加えて、この安いということも2次会ならではの楽しみ方の1つです。2次会はもはや誰が何を注文したかわからずにいるので、お会計の時に高すぎると「ちーん」となります。

「せんべろ」を知ろう

2次会にみんなを「せんべろ」のお店に連れて行けば、自分の株が上がるのではないでしょうか。

「せんべろ」について情報を調べていたらせんべろ.comという安いお店を紹介しているサイトがありました。

やっぱり「せんべろ」のお店はいわゆる「隠し球的な存在」として持っておくのがいいと思うので、自宅や職場の近くでせんべろのお店がないか自分で探す必要があると思います。

まとめ

コスパの良いお店を知っていることは上級者の大人だと思います。

おいおしいお店探しも、コスパの観点をいれることで宝探しをしているような感覚で、より一層楽しむことができます。

仕事帰りにそのまま家に帰るのではなく、1人で居酒屋を開拓するのもアリだと思います。

https://makolog.me/若いからこそ1人で居酒屋にいった方がいいと思/

上司になった時に、いろいろなお店を知っているようになっておきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です