男女の共同生活のシェアハウスの実態は。シェアハウスで脱干物人間を目指そう。

テラスハウスを見て、シェアハウスで男女共同生活を憧れている人は多いのではないでしょうか。

関連記事:テラスハウス新シリーズの舞台は東京。シェアハウスの恋愛事情とは。

ぼくは、男子のみの会社寮生活と男女共同のシェアハウスを経験したことがあります。

男女共同生活をすると1人暮らしと比較して、身だしなみをきちんとするようになりました。異性と仲良くなりたいと考える人であれば、見出しなみは大切です。

プライベートでグータラ過ごしているようでは、いざとなった時に全力を出し切ることができるのでしょうか。

デートで例えるならは、普段していないことをしようとしてもなかなか上手くいきません。急にデートでバラとか高級ディナーをプレゼントするとなると少しでも成功させたいとおもいます。

普段から習慣として地肉になっている行動であれば、上手くいきやすくなります。

シェアハウスに住んで干物人間から脱出しましょう。

家の中でも、きちんと服を着るようになった

1人暮らしの時は、いつも家の中では半裸状態でした。家にかえってまずすることが、服を脱ぐこの開放感がまた堪らないのです。

男子のみの寮生活では、半裸でも問題なかったです。男子高みたいな感じで、周りの目はそこまで気にしないというのが当たり前でした。

しかし、男女混合の共同生活では、シャワーを浴びに行く時やトイレに行く時でも服を着用しなければなりません。

裸族にとっては、かなりのハードルです。トイレのたびに服を着るのも面倒くさいので個室でも服を着るようになりました。

家でも最低限の格好することで面倒くさがりの性格が改善されました。

オシャレのアドバイスをくれるようになった

共同生活をしていると洋服や持ち物について良くも悪くも意見をもらうことになります。

異性の目線で率直なアドバイスをもらいことはそんなにないことですよね。同年代の目線で、服装がイケているとかダサいとか言われることで、異性からみたオシャレのギャップに気がつくことができます。

ダサいハウスメイトがいた時に、みんなでオシャレの洋服を買いにいったこともあります。このようにして、みんなが助け合うことがシェアハウスの良いところです。

 

まとめ

男女共同のシェアハウスの良いところは、異性の目がどこにでもあるというところです。ダラダラの干物人間であるならば、日頃の生活を改善することができること間違いありません。

また、異性からオシャレになれるような意見をくれるとおもいます。

恋愛に力を入れたいという人は、シェアハウスに住んで脱干物人間を目指しましょう。きっと恋愛が上達するはずです。

関連記事

料理を上達させたいならシェアハウスに住もう。料理上達のポイント。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です